6月の御料理について

2024/05/20

6月のお献立例

水無月の献立への想い

 

水無月は暑い日と雨で湿った日があり過ごしにくい日が続きます

少しでもお料理で気分が晴れやかになれるイメージで献立を作りました

6月を水無月とも言うので、先付として水無月をお出しします。

水無月とは暑い時期に少しでも涼しく感じる為に氷室(ヒムロ)に見立てた物です

更に白瓜雷干し(白瓜の中をクリ抜き蛇の目に切り込み半日天日干しした物) といろどり鮮やかなな才巻海老です。(才巻海老とは小さな車海老です)

次にお出しする椀物は、『鮎煮麺』鮎の骨と身頭で出汁を取りました。

板場の自信の一品です!!

次の八寸の中の『鮴甘露煮』は京料理の職人にとってなくてはならない物です。

魚へんに休で『ゴリ』と読みます。

鮴はこの季節、滋賀の瀬田川で網を仕掛けて取ります。

市場での流通量が少なく、この時期ならではの貴重な食材です。

紫陽花に見立た『紫陽花饅頭』、『蛇の目傘芋』

この時期ならではの食材や素材を用いて作っています。

是非ご賞味ください!!

※コースにより内容は異なります 上記内容はぼたん8,800円以上のお料理となります

 

・みずき13,200円(税込)

『特別な日に、特別なひとときをお届けいたします』
 

・さつき11,000円(税込)

『贅沢に季節の恵みを生かし、記憶に残るひとときをお届けいたします』
 

・ぼたん8,800円(税込)

『季節の味わいを感じる、特別なひとときに』

・あやめ6,600円(税込)

『季節を愉しむ、一の谷スタンダート』

 

↓ぼたん8,800円の御献立例

先附  水無月養老寄せ 才巻海老 白瓜雷干し 美味出汁


椀物  鮎煮麺 冬子椎茸 香味野菜(茗荷 白葱 三つ葉) おぼろ昆布 木の芽


向附  天然鯛 鮪 伊佐木焼霜 あしらい一式


八寸  鱚焼目寿司 鮴甘露煮 合鴨ロース蒸し煮 紫陽花万頭 蛇の目傘芋

川海老艶煮 彩水晶寄せ 桜海老三つ葉胡麻和え 蓮芋酒盗和え

諸胡瓜金山寺味噌掛け


焼肴  鱸蓼焼 葉寺神生姜 枝豆


冷肴  鱧羽二重蒸し

陸蓮根 ヤングコーン 梅干し 山葵


強肴  京都牛野菜巻(牛蒡 水菜 青葱 人参) 焼き豆腐


油肴  賀茂茄子海老そぼろ餡掛け 甘長唐辛子 大根おろし 糸花鰹


酢肴  南雲とろろ 青海苔


御飯  新生姜御飯


香物  すぐき 柴漬け 和牛時雨煮


留椀  岡﨑八丁仕立


水物  西瓜


甘味  葛切り 黒蜜 きなこ

 

 

 

1か月の中でも旬の食材は移り変わります。

上記献立は一例ですご理解ください。

割烹 一の谷

料理長 中川一朗

 

 

一の谷ブログ一覧

ご予約前日17時まで変更を受け付けておりますので、詳細がお決まりではない場合もお気軽にご予約ください。



ご予約・ご注文・お問合せ

フリーダイヤル

0120-16-5044

電話受付:10:00~18:00
【定休日】
お食事/12/24~1/3 
仕出し・宅配/月曜・12/24~1/3
【営業時間】
お食事/10:00~20:00入店まで 
仕出し・宅配/10:00~19:00
【お支払い】
現金のみ(クレジットカード不可)

ご予約・ご注文の受付は2日前までとなっております。



ご予約・ご注文

フリーダイヤル

0120-16-5044

電話受付 10:00~18:00